愛知県西三河地方のご当地ラーメン「キリマルラーメン」の小笠原製粉株式会社 オンラインショップ

<送料込み>和泉手延べひやむぎセット(半生ひやむぎ2・ひやむぎ7)[夏季限定] 4982504735229

3,650円(税込3,942円)

定価 3,650円(税込3,942円)

在庫状況 SOLD OUT

<送料込み>和泉手延べひやむぎセット(半生ひやむぎ2・ひやむぎ7)[夏季限定]

三河国和泉郷(現 愛知県安城市和泉)に古来より伝わる技法をそのまま大切に継承してつくり出された手延べめん。ゆでのび、煮崩れしにくく、丸みのある滑らかな舌ざわりと腰の強さは格別です。
※夏季限定販売。7月頃より販売開始、数が無くなり次第終了

内容量:半生ひやむぎ300gg×2束、ひやむぎ400g×7束

原材料名:小麦粉、食塩、食用植物油(塗布)、デンプン(打粉)



※写真は「半生きしめん」です。

<和泉手延べめんとは?>

江戸時代の天明の飢饉(1782〜1787)の頃、水利が悪く“麦”しか出来なかった和泉地区で、農民が貧困から逃れるために副業としてそうめん作りを覚え広まったとされています。一時は、和泉地区を中心に60〜70軒も製麺所があったと言われています。今ではその軒数も減り、昔ながらの製法で作っているところはわずか数軒となっています。


特徴
“日本一長い”手延べめん
「和泉手延べめん」は、職人の手技により1本の長さは3m以上に伸ばされます。麺を長く延ばすと小麦に含まれているタンパク質成分である“グルテン”の並びが麺生地のなかで均一になることにより「和泉手延べめん」独特のモチモチとした強いコシとなります。


珍しい!希少の【半生めん】のそうめん
そうめんは乾麺が主流ですが、「和泉手延めん」は【半生めん】です。
一度乾燥させたそうめんを、梅雨から夏にかけ三河湾の方から湿った風が吹くその「そうめん風(かぜ)」を使って水分を含んだやわらかい状態にもどす“半生もどし”製法で作ります。一度乾燥させているので日持ちもします!麺がやわらかくなることで麺の表面も滑らかになり、ツルツルの喉越しになります!!


すべての工程が手作業になるため、麺の太さや乾燥状態など多少のバラつきがあるかもしれませんが、それは、手を掛け、時間を掛けて真心込めて作った手仕事の証としてそちらもお楽しみ頂ければ幸いです。



手延べめん独特のツルッツルの喉越しと口当たり、モチモチっとした強いコシがあります。
温・冷どちらでもお楽しみいただけます。お好みの具材でトッピングしたり、和洋中など様々なアレンジしてお召し上がりください。


化粧箱入り&包装サービス付きですので、贈答用にもおすすめです♪
●紙袋が必要な方はこちらからご注文くださいませ。

※包装イメージ

おすすめ商品